今夏、早稲田ワークショップ2010「日本とウェールズにおける炭鉱の記憶」を開催します。

投稿日時 2010-6-24 10:32:25 | トピック: 新着情報

今夏、早稲田ワークショップ2010「日本とウェールズにおける炭鉱の記憶」を開催します。

■シンポジウム
「旧産炭地の現在:常磐・空知・ウェールズの比較から」
日時:2010年7月10日(土曜) 13:30-16:30
場所:早稲田大学戸山キャンパス 34号館451教室
※第62回早稲田社会学会大会シンポジウムとなります。

■ワークショップ
「日本とウェールズにおける社会教育と地域再生
:旧産炭地の労働組合と女性たち」
日時:2010年7月11日(日曜) 10:00-12:00
場所:早稲田大学戸山キャンパス 39号館第5会議室

※両日ともに通訳付き
※連絡先・プログラム詳細は以下をご参照ください。


http://www.waseda.jp/prj-lifecourse/symposium2010Waseda.pdf


炭砿労働者の閉山離職とキャリアの再結成にて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.tankou.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.tankou.org/article.php?storyid=11